忍者ブログ

くすのきさんたまにあ

   
カテゴリー「リリア」の記事一覧

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

リリアHP移転&リニューアル報告


明けましておめでとうございます。
年末年始のんびりしすぎて、ブログから疎遠になっていた楠楊です。
C89のレポートも今回はやりません。

たまにはネットから離れた生活もいいですね、
現在住んでいるところと実家では、時間の流れが違いすぎて迷子になりました。はい。
ちゃんと現実に戻れましたのでご心配なさらず。
(時間的迷子ってどこの作品の言葉でしたっけ)





……はい、前置き完了!

本日のお知らせは『Lilia Col=GressⅠ』のサイト移転に関してです。
昨年末から準備を始めまして、無事に移転とリニューアル作業が完了いたしました。


新バナー
 
(画像クリックでサイトへ飛びます)


画像や説明がVer2.01準拠になっております。
その他にも「攻略のヒント」「続編制作進捗度」を追加しました。

続編や●●制作のためにも、また内部をいじり始めています。
RPGツクールVXAceの仕様や機能に慣れ初めてきて、
マップ拡張機能を知ったのも昨年でした。

Ver1.00は目も当てられないぐらい色々と汚いので、
次からは綺麗にできるよう、初期段階から細かいところまで構想を練っています。

ADVパートとRPGパートを別々に制作できるのはありがたい。



<直近の創作優先度>
1)『魔法少女は空へ飛び立つ夢を見る』校正
   →今年も公募締切の時期が近づいて参りましたね
2)五月のコミティアに向けてなにか
   →また忙しくなりそうなので参加するかどうか
    決めかねている状態ではありますが。
    プロット完成済み。シナリオ執筆中。


しばらく上記の予定で進めて参ります。

『ヒナチカ』については当分制作休止とさせてください。
何か動き次第、告知させていただきます。
キャラやルートが増えたため、
タイトルを含め、作品の根底から見直しをしている状態です。



ああ、自分が二人いたら、制作スピードが上がるのに。
ああ。人生無常……。








拍手

PR

『Lilia Col=GressⅠ』Ver2.00制作も佳境入り

こんばんは。
ブログの最終更新から一ヶ月も経ち、四月も後半戦に突入。
今年は桜を少しだけ見ることができました。
例年よりも外出機会が増えたのか、この時期からいい感じに肌も焼けてきています。

では本題に。



5/5コミティア112にスペースをいただけました。
「こ24b」 同人ゲーム島です。

ティアズマガジンに自分のサークルカットが出ているのを見て、嬉しいと同時に緊張しました。
当日頒布物については後日、サイトやブログやpixivあたりで告知する予定です。
今のところDVDディスク一枚を予定しています。
中身については制作中です。時間は足りるはず。




昨日今日でステータスの立ち絵が完成しました。
あとは右下あたりに情報を加えて終わりです。
スクリプト素材のおかげでシンプルかつ華やかになったかな?



絵があるだけでも大分変わるなあ。
文字で得られる情報よりも画面で得られる情報の方がRPGでは大事だったり。
文字数も減らせますしね。



平日の作業時間が足りなかったり、立ち絵制作を考えると気が遠くなったりしますが、
ゴールデンウィークまで突っ走ります。








拍手

『Lilia Col=GressⅠ』Ver2.00制作中ですよ

どうもこんばんは。

ブログを週一更新にしてみたいと思っていましたが、個人サークルだと出したい情報と話題がすぐに尽きそうになるのでよくないですね。
マーケティング方法などを勉強したいものです。宣伝も、はい……。




『Lilia Col=GressⅠ』Ver2.00、滞りなく開発中です。
不備がなければコミティア112の席を頂けていると思いますので、その時期に間に合わせる予定です。
追加シナリオやマニュアルでの補足を増やし、世界観説明を随所に入れるつもりで動いています。

『Lilia Col=GressⅠ』は二つのルートに分岐するので、世界観説明を入れづらいんです。
あちらがああなれば、こちらはこうなる。書けば書くほど矛盾する気がします。
精霊世界コルグレスは成り立ちそのものが特殊なので、どこまで形骸化してよいのか悩みどころですね。

2015/03/13現在、新規イベントCGが4枚完成してありますー。
ラフも15枚あるんですが、これ全部入れるんですか自分。
難易度ハードも第二章終了まで調整が終わりました。
リリアの運用方法が広がったといいますか、
血桜ブースト能力をさらに表現できたのではないかと思っています。




フリーゲームということで「ちょっと色々許して」って部分が多々ありますが、
全力で制作していきます。

とりあえず、今書いている公募用小説を完成させなくては……!









拍手

『Lilia Col=GressⅠ』Ver2.00準備中です

こんばんは。楠楊です。
寒くなり手がかじかむようになりました。たまにパソコンのタイピングができないほどまで凍えます。最近になって故郷の情景を思い出すのも、幼い頃に遊び倒した経験があるからでしょうか。雪だるま作りたいです。


さてタイトルの通り『Lilia Col=GressⅠ』についてなのですが年内にバージョンアップする予定です。
ストーリーの大筋は変わりませんが、更新点として
・一部の文章と演出の修正
・戦闘調整、全体的なスピードアップ
・スキルの変更・修正
・スクリプトの更新・一部変更
・新規イベントCG  
などを予定しています。

グラフィック関係の変更が最もわかりやすいと思います。視覚的に来るので。

RPGツクールの処女作ということで内部処理を複雑化させてしまったため、
リメイクではなく更新という形にさせていただきます。

それでもまだコモンイベントと変数については扱いきれていないところがあったり……。



Ⅱを早く作れよ、という感じなのですがいかんせんシステム的なものが決まっていない状態でして。LiliaのようにRPG+ADVにするか、あるいはもっとSRPGに近付けてもいいのか……悩みどころです。
もしかしたらⅠの外伝を先に作ってしまうかもしれないがな!



最後に本日描いた新規イベントCGをぺたり。





二年前よりも上達したことをひしひしと感じています(露骨な自画自賛)。



ではまた。






拍手

Liliaキャラ紹介(ネタバレあり)

人間だからいつか死ぬのは仕方ないのさ。
……最近また鬱小説書いていたので(´Д`;)


まずは事務連絡から。
現時点で11月23日に急用が入ってしまい、コミティア110に参加できるかわからなくなりました。
ちょうど昼頃いなくなり、参加できるとしても15時過ぎになりそうです(ほぼ終わってますね)。
売り子を用意するか、不参加にするか、あるいは無料配布のみでご自由にお取りくださいスタイルにするかは未定です。
コミティアの規約を読んで決めようと思います。



次にタイトル通り『Lilia Col=GressⅠ』の登場人物紹介です。
グラフィックを新たに描き直してみました。一年前よりは上手くなったと思いつつもデザイン性のなさに嘆息するそんな日々。男女の体格差を早く描けるようになりたいぞ。


以下、ネタバレを含みます。







〇リリア・リグリス 白属性:攻撃特化型
 陽に村を滅ぼされ、陰に母親を殺された少女。
 失意に沈む中、エクアと出会い『血桜』という銘をもつ短剣を授かる。
 しばらく一人で狩猟を行い命をつなぎとめていたが、
 ある日チェルシーに見つかってしまい彼に保護されることになる。
 素早さを活かした切込隊長。
 体力吸収のスキルを覚えてからは自給自足の死神へと早変わりする。
 血桜の影響でリリア自身の属性共鳴率が上昇し、
 人ならざるものの声を耳にするようになる。
 最終的に血桜の存在が陽に露見されてしまい、
 血なまぐさい戦場の中で純粋な心を失っていく。
 






〇エクア・グランドール・ヴィアカ 黒属性:万能型
 第三代目陰:真名『サクリファイス』の後継者。
 『サクリファイス』は贄を捧げることで森羅万象を変化させる能力である。
 贄は犠牲とも呼ばれ、起こす事象の対価として心や魂を献上する。
 この能力の最も恐ろしいところは対価を他人に求められることである。
 ゆえに『サクリファイス』は識者に管理されるべきなのだ。
 エクア自身は『サクリファイス』に頼らずに生活しており、
 命そして陰の称号を奪おうと襲ってくる陽を始末する日常を送っている。
 父性と母性の両方をもち、リリアに対しては母親のように接する。
 一度敵と認識した者には一切躊躇せず、
 冷血と罵られようとも彼女には陰として果たすべき使命が山のようにある。
 戦闘能力的にはとりあえずお前さえいればなんとかなるタイプ。
 本作では攻撃魔法スキルが多いため、攻撃と防御をやらせると安定する。







〇チェルシー・フィール 緑属性:防御特化型 顎を上手く描けなかった。すまん
 幼い頃に家族と帰るべき場所を失い、
 スリーグト・ドロウ・ヴィアカから神器の一つである指輪を託された。
 指輪にはクルルという守護精霊が宿っており、
 彼の属性共鳴率は比較的安定している。
 一人になってからは剣聖とうたわれるほど剣の腕を磨き、
 現在は傭兵業と称してこじんまりに暮らしている。
 他人に対して一歩引いたところにおり、激情を示すことはほとんどなく、
 指輪の影響で人でないものへと変わっていくことさえも何も感じていない。
 ただリリアには、自分のようにならないでほしいと思っていた。
 物理防御・魔法防御に優れており、また攻撃に関しても頭角を現す。
 体力回復・蘇生魔法はパーティ生存の要となるだろう。






 
〇ミストフィス 赤属性:魔法特化型
 無の世界で生まれた五番目の人工精霊。
 己よりも寿命が短い人間をたくさん看取ってきた。
 リリアには同情しており、姉のように優しく接するよう心がけている。
 精霊であるがゆえに人間との間に齟齬が生じることも多く、
 色々とずれ始めているが彼女は自分の人生を楽しんでいるようだ。
 抵抗力上昇スキル:マーキュリーランプを習得してからは
 対魔法としての運用も望める。







続編(Ⅱ)でも重要となるキャラの紹介でした。
続編ではパーティメンバーが十人超える予定なので、戦闘バランスが難しいです。
Ⅰとは違い、型破りなキャラが多いです。
リリアとエクアの性能も大きく変わるのではないかと予想しております。

のんびり作っていくしかありませんねぇ。
では今回はこれぐらいです。し、新作……作ってるよ? うん。







拍手

プロフィール

HN:
楠楊
性別:
非公開
趣味:
創作

ブログ内検索

カレンダー

07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

SNS

P R

Copyright ©  -- くすのきさんたまにあ --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]